スポンサーリンク

【今年こそ貯金100万円】絶対達成するための3ステップ!

家計管理

今日のテーマは「貯金100万円を
絶対達成するための3ステップ」です。

2022年も、気付けば15日過ぎて…
あっという間ですよね。
毎年同じように過ごしていたら
お金がなかなか貯まりません。

特に…

  • 去年もたくさん買い物しちゃった!
  • よくわからないけれど結局
    思っていたより貯まらなかった!
  • 急な出費が多くて全然
    貯められなかった~(´;ω;`)

というあなた♪
1年の始めにこの3ステップを
実行しておくことで
貯める仕組みができちゃいます。

貯める仕組みを作れば、あなたが
無理をしたり辛い我慢をせずに
自然に貯金ができてしまいます。

貯金ができてしまえば、それを
どう使うかはあなた次第(^^)/

全部は使わないかもしれませんが、
もし1年間で100万円貯めたら
何がしたいですか?

旅行に行くのも良いですね。
普段できない体験をするのもいいかも。
我が家だと千葉県浦安市の
あの夢の国にお泊まりかなぁ(^^)/

もしあなたが「本当に満足するものに」
お金を使いたい!と感じたら、
今日の記事はあなたにとって
とても大切なものになりますよ~♪

スポンサーリンク

貯金100万円達成のための3ステップはコレ!

早速ですが、貯金100万円を
絶対に達成するためのステップを
これからお話します!

今回はわかりやすく100万円と
していますが、もちろんあなたが
達成したい貯蓄額でOKです!

これは余談ですが…
私たちってキリが良い金額で
考えがちですが、本当に必要な
金額はそれぞれ違いますよね。

私が必要な金額とあなたが
必要な金額は絶対に違います。
だって環境も状況も家族構成も
バラバラですもんね。

ですから、これからお話する
3ステップは…

なぜあなたがその金額を貯めるのか

これを明確にしてから行うと
とても効果的ですよ~(^^♪



***考え中…***



OKですか?
目的明確になりましたか?
バッチリです!という場合は
この先に進んでくださいね。

では、3ステップをご紹介したいと
思います!
それがこちら↓↓

  1. 毎月達成する貯蓄額の設定
  2. 先取り口座の作成
  3. 先取り口座の存在を忘れる

え~、こんなの誰でも思いつく~!
って思いましたか?
それとも、「なるほど~!」と
感じたでしょうか?

確かに、すごく珍しい方法!
という訳ではありません。
斬新な方法を期待していた場合は
ごめんなさい(^-^;

ただ、これを全て実行できている
という場合は、去年も目標の
金額が貯まっていると思います。

それができていないということは…
どこかでアレンジを加えている
可能性が高いです。

「今月は〇〇があるから無理!」と
例外を作ったりしているかも。

私も良くやってしまうのですが、
聞いたことを素直に実行するって
難しくありませんか?

私の場合はこれが違うから
アレンジしないとできない~って
思いがちですよね(^-^;

ただ、まずは言い訳せずに
言われたことをやってみる力って
とっっても大切です。

あなたには私のように下手な
アレンジをして失敗して欲しくは
ありません。
なので先にお伝えしておきますね。

それでは、詳しく見ていきましょう!

毎月達成する貯蓄額の設定

1年間で貯めたい金額が決まったら
まずは毎月いくら貯蓄する必要が
あるのかを知ることが大切です。

毎月同じ金額を貯蓄する時は
100万円÷12か月=約8.3万円
となりますね。

ボーナスで40万円貯めるときは
(100万円-40万円)÷12か月=5万円
月々5万円で良くなります(*^^*)

夏休みは旅行に行くから貯金を
しません!という場合は
100万円÷12か月=約9.1万円
なんて貯め方もできます。

まずは月々どんなペースで
貯金していくかを設定しましょう。
山の頂上にたどり着くための
登山計画
と一緒です。

パートナーがいる場合は、
計画を共有しておくことも大切です。
このタイミングで同じゴールを
見ておくのが最初のポイント!

先取り口座の作成

この「先取り口座」はあなたが
設定した月々の貯蓄額だけを
入れる口座です。

毎月おなじ額を貯める場合で
会社で手続きができる時は、
お給料の振込先を2か所に分けて
この口座に振り込むのもイイですね。

月々の金額が違う場合は
先取り口座に毎月コツコツ
振り分けましょう。

給料日に必ず!とタイミングを
決めておくと忘れません。
同じ口座内で「目的別口座」を
作れる場合はそれを利用するのも
良いでしょう。

何も考えず淡々とやるのが
コツです。
早速スケジュールに先取り口座の
予定を入れちゃいましょう

先取り口座の存在を忘れる

これもステップの1つなの!?
と思うかもしれませんが、
ものすごく大切なところです。

普段からずっと気にしていると、
先取り口座にお金があるし…と
期待しちゃうんですよね(笑)
それが、甘えにつながります。

絶対に貯める!
そう決めたなら先取り口座に
お金を入金する時以外は
きれいサッパリ忘れることです。

そうすれば、年末には目標に
していた金額がしっかり貯まって
貯めて〇〇する!の目的が
達成できちゃいます(^^)/

めちゃくちゃ地道~。
もっとすぐに!楽にお金欲しい!
こんな風に感じることもありますよね。
楽な道があるならそっちがいい(*^^)v

私もそうです。
楽な方がいい~ラクチンで幸せに
なりたいです(笑)

でも、成功にあるのは近道ではなく
「地道」なんですよね。
当たり前のことを当たり前にやる。
なんだかんだこれが一番早い。

先日友人に
「FPなんだからお金増やす方法
たくさん知ってんでしょ~。
隠してないで教えてよ~」と言われました。


私が返した言葉は
「そんなこと言ってる時間が
あったら先取りして貯めて
放っておけ!!!」でした(笑)

(色々誤解があるようですが
FPは別にお金を増やす専門家では
ありませんので念のため)

決めて、分けて、忘れる。
本当にシンプルにこれだけです。

深く考えずに、まずやってみましょ!

まとめ

今回はこちらをお話しました↓
「 貯金100万円を絶対達成するための3ステップ 」
100万円じゃなくても、あなたが
貯めたい額を貯めるためのステップです。

その3ステップはこれだけです。
1.毎月達成する貯蓄額の設定
2.先取り口座の作成
3.先取り口座の存在を忘れる

まずは毎月どれだけ貯めるか
決めましょう。
家族と意識を合わせておくのも
大切です。

設定額を先取り貯蓄できる
口座を作りましょう。
毎月同額ならお給料から
直接そちらの口座に入れるのもOK。

あとは忘れましょう。
気付いたときにはしっかり
目標額が貯まっています(^^)/

言い訳せずに素直に実行できる人に
幸せは集まってくると
私は信じています。

シンプルですが間違いない方法で
あなたにもしっかり目標金額を
貯めて、年末にニッコリしてほしいと
思っています(^^♪

もし「準備できた!これで
貯金がばっちりよ!」となった人は
ぜひ教えてくださいね~!

たっぴーに報告する↓
fp.maki@reservestock.jp


追伸:
そうは言っても。
こんな風に感じることもあるかもしれません。

・そうカンタンに言うけどさ~
それができたらもうお金なんて
貯まってるよ~

・先取り貯蓄しちゃったら
使えるお金なんて全っっ然
ナイんだけどどうしたら!?

・口座をたくさん持っていて
どれをどう使ったらいいのか
わからないんだよ~!

お気持ち、よくわかります。
最初の設定が難しいんだよ!
という声も伺います。

そんな時は、
30分の無料家計相談」が
おススメです(^^♪

事前にお伺いした内容を
30分でアドバイス。
その後の家計管理をしやすくする
ヒントをたくさんお伝えします。

「私の家計だと貯金額の目標を
いくらにしたらいいかな?」という
ご相談もOKです。

詳しくはこちらからどうぞ~(^^)/

片岡 まき - リザスト
家計簿コーチ|家計相談|保険相談|コミュニケーション 片岡真紀 家族をチームにする家計コーチ 片岡 まき

これまでご相談をされた方の
口コミはこちらから♪

たっぴー@家計簿コーチさん(ファイナンシャルプランナー)の実績/評価 | ココナラ
たっぴー@家計簿コーチさん(ファイナンシャルプランナー)の実績/評価情報です。取引ごとの評価/感想を掲載しています。たっぴー@家計簿コーチさんへ依頼の相談や見積もり確認などのやりとりもできます。
タイトルとURLをコピーしました